おばあちゃんが認知症です

こんにちは みきです。

ブログへ遊びに来てくれてありがとうございます。

今日は爽やかな風が吹いていて気持ちがいいです。
いつもこれくらいの気候ならいいのにな。(*^^*)
洗濯物もよく乾くし部屋の空気も入れ替わるしね。
押し入れをガラガラ開けて風を通していましたよ。
梅雨に入る前に押し入れの湿気を少しでも
逃したいもんね。
しばらく見ていないうちに
除湿剤に水が限界まで溜まっていました。(/ω\)

お腹もかなり大きくなってきました。
体温も上がっている感じです。
もともと汗かきだったのが更にひどくなってます。
みんなが涼しい顔しているのに
一人汗をふきふきって感じです。
そんなものなのかなーー。
今年の夏は厳しそうですね。
水分を摂らないといけないし
摂りすぎてもむくんじゃうし…
加減が難しいですね。

さてさて話は変わるのですが
先日、母から祖母のことで電話がありました。
祖母は80代半ばです。
少し認知面でアヤシイかな?
とは感じていたのですが
最近は拍車がかかっているらしいです。
もちろんクリアな時もあります。

母が見ているそばで料理もしますしね。
煮物なんて本当に上手です。(*^^*)
お正月に帰った時にも食べきれないくらい
煮物を作り、帰りに持たされました。
確かにお正月の時点でも「ん?」と
感じることもあったのですが
まぁ年相応っていうのですかね。
そんなもんじゃないの?って感じでした。

ところがこの1か月ほどで
様子が変わってきたそうです。
それで受診をしたのですが
やはり認知症が進んでいるとのことでした。
服薬を勧められたそうなんですが
飲ませることに抵抗を感じるとのこと。

やはり母の友達が医師に勧められるままに
親に薬を飲ませていたら
薬が効きすぎてしまい本人らしさが
消えてしまったということを聞いたらしいのです。
それなので飲ませることに抵抗があるとのこと。

そっか~でもこのままでも困るよね。
何かないかなと探してみると
サプリがあるんですね。
サプリなら穏やかに変わってくるんじゃないの?
そう思い勧めました。
とりあえず試してみてダメなら
考えるとのことでした。

大事なおばあちゃんですから
ひ孫が生まれるまで元気でいてくれないとね。
私が勧めたのはこちらです。

また更新します。
読んでくれてありがとございました。

私も掃除ロボット欲しいです。

こんにちは みきです。

今日もブログを読みに来てくれてありがとうございます。

私の住んでいるところは曇りですが
すごく蒸してます。
湿度が高いです。(T_T)
雨が降りますよ~って感じですね。
もうすぐ梅雨入りなんですかね。
雨がないと農業とか困るのは分かっているけど
それでもお天気がいいなと思う私です。

最近、お腹が分かるようになってきまして
体温が上がっているのかな?
暑いです!
でもエアコンはあまり良くないかな~
と思い、扇風機で我慢しています。
しかし、いつまで我慢できるのか?
なんですけどね。(*^^*)

先日、友達が遊びに来てくれました。
その友達も実は妊娠中です。
あと2ヶ月ほどで生まれちゃいます。
すごいお腹をしてました。
私もあんな風になるのかしらん?
何をするにもどっこいしょって
言っていましたね。
一緒に来た旦那さんも
友達のことをすごく気遣っていて
ウチに負けないくらいの愛妻家の旦那さん。

でも旦那さん同士でチラチラこちらの様子を
伺っているのが少々気になりましたけどね。

友達は初期の頃、切迫流産で入院していました。
ちょっと頑張り過ぎていたみたいです。
もともと完璧主義なところがあるので
仕事も家庭もしっかりやらないといけない
と頑張っていました。
でも、切迫流産ということになり入院。
退院後は休職し家事もしばらく手抜きをする
ってことになったのですが
やはり部屋が掃除出来ないのが気になる様子。
そこで旦那さんが掃除代行を入れてくれることに。
良い旦那さんだ~(´艸`*)

ふだんは簡単な家事です。
お腹が張ったらすぐ休み、出来なきゃしょうがない
というスタンスです。
そして定期的に掃除代行が入るという形。

掃除機をかけるという姿勢も辛いので
掃除ロボットをレンタルしたそうです。
掃除ロボットのレンタルがあるのね?
知りませんでしたよ。
でも良いこと聞いた。
私も掃除代行はいいとして
掃除ロボット欲しいな~
旦那さんにおねだりします。(*^^*)

私が教わったのはこちらです。

また更新します。
読んでくれてありがとうございました。

家事が大変になってきました

こんばんは みきです。

今日もブログへ来てくださりありがとうございます。

今日は肌寒い一日でした。
何だか暑かったり寒かったりで
体調管理が大変です。
そして眠くて仕方がないです。

お腹が大きくなってきたので
寝ていてもなんだか息苦しい感じがして
よく夜中に目が覚めます。
日中、眠くなるのはそのせいなのかな?
こればっかりは仕方がないので
休めるときには、しっかり休みたいと思います。

だんだんお腹が大きくなってきて
動くのがどっこいしょって
感じになってきました。
掃除機かけるのも一苦労です。
掃除機はまだいいのですが
お風呂掃除が大変になってきました。
どうしても前にかがむようになりますので
苦しいです。
そしてお風呂の床掃除が濡れていて
滑りそうでこわい。
気を付けたいと思います。

先日、友達の家に遊びに行きました。
おチビさんがいるのにすごく家がキレイ。
頑張って掃除したのかなと思ったら
頑張っていないというんです。
だって小さな子がいれば
そちらのお世話にかかりっきりで
細かい掃除まで出来ないのでは?
って思っていたんですね。

そうしたら友達は月に1回
掃除代行を頼んでいるらしいです。
出産祝いに旦那さんからプレゼントされ
そこからすっかり気に入ってしまい
頑張っている自分へのご褒美で
月1回お願いしているそうです。

キッチンを毎回お願いしているそうなんですが
毎月徹底的にキレイにしてもらえるので
ふだんの掃除もラクなんだってさ。
ガス台なんかも軽く毎回拭くだけ。
シンクも寝る前にざっと洗うだけ。
少々、汚れて来たなというころに
プロのお掃除が入るのでまたキレイになる。
そんなサイクルだそうです。

掃除ロボットのレンタルもしているので
公園に遊びに行っている間に掃除してもらう。
だから子供との時間もたくさんあるし
自分にも余裕が出るから優しくなれるよ
って話していました。

うちもお願いしたい!
旦那さんに相談したら
最初は渋っていましたがそこまで頼みたいなら
と許可してくれました。
必死のお願いが届いたらしい。
それに私の動作を見ていてキツイんだろうな
ということも感じてくれたみたいです。

さっそく来週に1回目が入ります。
楽しみだな~
私が教わったサイトはこちらです。

また更新します。
最後まで読んでくれてありがとうございます。

はじめまして

こんにちは みきです。

ブログへお越しくださりありがとうございます。

今日からブログを書いていきたいと思います。
よろしくお願いいたします。

今回ははじめましてなので
自己紹介していきたいと思います。

私は旦那さんと二人で暮らしている30代主婦です。
秋の終わりごろ待望の赤ちゃんが生まれます。
2人の生活をもう少し楽しみたいなと思っています。

最近、妊活って言葉をよく聞きます。
何を隠そう私も妊活をしていました。
結婚したのは20代の半ばでした。
その時は子供が出来ないなんて
考えたこともありませんでした。
まだ、仕事もしたいし二人の生活を楽しみたい
お互いにそう考えていて
子供のことは頭にありませんでした。

まぁ子供が出来たとしても困るわけでもないので
特に避妊もせず、普通にしていたんですね。
ただですね…30歳になったころ
そろそろ一人目を産んでもいいよね~
ってことになり積極的に仲良くしていたのですが
1年経っても、まったく気配なし…

まさか?と思い受診してみると
私の基礎体温ぜんぜんメリハリがないの。
まったくの水平ラインです。
ホルモン療法が始まったんですね。

しばらくしたら、まぁ薬に頼ってですが
体温にメリハリが出て来たんです。
排卵誘発剤の注射ってなんであんなに痛いんだろ…
タイミングを見計らって仲良くするのですが
音沙汰無し…
そんな感じでまた1年が過ぎていきました。

だんだん、お互いに義務みたいになってしまって
苦しくなってしまったんです。
旦那さんも毎月私が生理のたびに
落ち込むのを見ていられなかったみたいです。
でも旦那さんは言い出せず…でしたね。

ただ子供が欲しかっただけなのに
夫婦の間に微妙な空気が流れ始めて
不妊治療を続けていく意味があるのかな
と感じるようになり、思い切ってやめることに。
大切なのは二人だよね。

やめてから1年半後めでたく妊娠。
これもよく聞く話ですよね。
不妊治療やめたとたんに妊娠するって話。
不思議なもんです。
変な力が抜けたのが良かったのかもしれませんね。
そして今にいたっています。

少しづつ今後の生活の準備をしながら
楽しんでいきたいと思います。

また、更新します。
最後まで読んでくれてありがとうございました。